加納公園 ~岐阜市~

公園

岐阜市加納丸の内にある地区公園です。
公園兼城跡のようになっています。
このブログでは両方の面から紹介していきます。

岐阜=岐阜城=織田信長
というイメージだと思います
今でも岐阜は基本「のぶなが推し」ですが…

簡単に説明すると、
・関ケ原前哨戦で岐阜城落城
・江戸時代、もう山城は不便だろ?
・麓(平地)に城作ろうぜ
・加納城(加納藩)設立、城主奥平さん(←長篠城守ったスゴイ人)
・なんやらかんやら城主かわって、明治まで加納藩はあった
・廃藩置県で加納県、岐阜県です
その、加納公園(加納城跡)

【データ】

・場所    岐阜市加納丸之内8−7
・開園時間   5月~9月:午前7時30分から午後7時まで
       10月~4月:午前8時30分から午後5時まで
       ※外堀周辺の公園は常時解放
・休園日   無休
・入園料   無料
・駐車場   南側30台以上 ※未舗装
       東側30台程度 ※テニスコート、サッカー場利用者用 
・HP等    特になし

加納公園 · 日本、〒500-8485 岐阜県岐阜市加納丸之内8−7
★★★★☆ · 公園

【特徴】

・城跡
 この公園の最大の特徴は城跡だということ。
 本丸内側に草&砂利の広場が広がっており、
 非常に大きな植栽も目を引きます
 春は桜秋は紅葉(いちょう)と楽しめます
 石垣の内側ですので、ボール遊びをしても
 道路に飛び出す心配もなく、
 自動車を心配せずに自転車の練習などがさせれられます。
 ピクニックに最適でしょう

・遊具
 北側に少し
 すべり台、ブランコ、シーソー(いずれも古い)
 東側に少し、
 すべり台、ブランコ、うんてい、バスケゴール
 同様に古い(塗装のみ最近?)
 あります。
 遊具で遊ぶような公園ではありません。

・公園プール
 岐阜市あるあるの
 公園プールがこの公園にもあります
 駐車場から少し遠い、
 西側にあるので、少しだけ不便ですが、
 ほかの公園とは違い、すぐとなりに
 石垣(加納城跡)があるので
 ちょっと違った雰囲気でプールに入れるかも?

・サッカー場、テニスコート
 サッカー場は土(有料)
 テニスコートは人工芝(有料)、土(無料)
 とあります。
 地元のサッカークラブやテニスサークルで
 利用されているようです。
 駐車場にはトイレ、自動販売機もあり、
 比較的整備が行き届いている施設だと思います。
 利用料は700~800/時間程度です。

【私評】

 ・遊 具 ☆
 遊具の場所から、メインの城跡(本丸内側)
 までが離れており、
 あまり遊具で遊ぶには適していません。
 地元では親しまれている公園ですので、
 リニューアルを期待しましょう。

 ・広 さ ☆☆☆
 駅南(岐阜市南部)では最大規模の面積を誇ります
 本丸内側でおにごっこ、かくれんぼ、
 ボール遊び、自転車の練習
 ピクニック、散歩、ランニングと
 多彩な「遊び」が楽しめます

 ・利便性 ☆☆☆
 駐車場が豊富で、埋まることはほぼないでしょう。
 駅南に位置しており、
 名古屋方面からもアクセスはしやすいです。
 岐阜公園(岐阜城)とセットで
 加納公園(加納城跡)と
 歴史公園巡り(遊び)もいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました